屋根の上のアンテナ撤去

何十年もたっているアンテナで倒れたアンテナ、もしくは倒れ掛かって

いるアンテナを撤去します。アンテナだけではなく、支線やケーブル、等

全てきれいに撤去します。

 

 

 

 

 

管理会社さんの依頼で賃貸物件のテレビがなぜか 

 全部屋受信できなくなった場合の修理

 

一般の方だけではなく、不動産管理会社さんからもよくご依頼頂きます。

他のページにも記載しましたが、きれいな屋根に新しいアンテナをつける

場合は、施工しやすいので、どの業者さんも歓迎しますが、テレビが受信できなく

なった場合の修理、メンテナンスは高度な技術が必要になったり、時間が想定

以上にかかったりするため、嫌がったり、料金が高額になったりします。

でも、弊社は、受信できない場合のアンテナ修理大歓迎です!!

 

(練馬区・依頼;ヒロ・コーポレーション様)

 

賃貸物件の屋根の上には地デジアンテナと、BSCSアンテナが付いてありました。

地デジとBSCSアンテナを混合させるブースター(混合ブースター、別名;増幅器)

電源ランプがついておりません。「ブースターの故障かな?」と思いましたが、

とりあえず、配線の接続部分を確認・点検。配線の接続部が緩くなっていたり、

外れていたり、防水キャップが外れて劣化している場合があるのです。

 

 

そして・・・・・・ブースターの接続部分を点検・確認して問題なかった事が

わかったんですが・・・・・

 

「怪しい箇所」を発見しました

 

このような配線接続部分が、ダメになっている事が多いのです。

原因はいろいろです。雨に濡れて劣化しまっていたり、緩くなっていたり、です。新しい接栓とジョイント部材で修理しました。

 

このように、頑丈に専用のテープを巻きます。

 

そうすると・・・・

先ほど点灯していなかった電源ランプがつきました!!

これで完了です。

激安でんきのマック

03-6323-5273

9;00~6:00

  (日・祝除く)

 でんきのマックHP